料理 鮭のムニエル 一口メモ

役に立つと思った知識や情報、思いついたこと、発見したことなどを書き留めておくサイトです。鮭のムニエルに関連して発見したことや気付いたこと、面白いと思ったこと、感想など。一口メモを募集しています。こちらからエントリーできます。


鮭のムニエル(初心者でも簡単に作れる料理講座
1.鮭(サケ)に塩とコショウを振り小麦粉をまぶす。ジャガイモとニンジンを細かく切る。
2・フライパンに油をしき、バターを入れて加熱する。
3.フライパンに鮭を入れて焼く。
4.フライパンにジャガイモ・ニンジン・インゲンを入れる。
5.お皿に盛りつけて完成。

※塩辛い鮭を調理する時は、水と酒につけておくとよいというコメントを見かけます。急ぎの時は、鍋に水とお酒を入れて煮込んでやると塩辛さが緩和します。
ムニエルとは、フランス語で小麦粉をまぶし、バターで焼いた魚料理のことをいいます。



COLUMN

恋愛にも四季(春夏秋冬)があります。
春や秋は過ごしやすく2人でいることが大変居心地が良いと感じる時期。
夏は、相手の嫌な部分(欠点)が見えてきて、少し距離を取りたくなる時期。
冬は、出会ったころの愛情が冷めてくる時期。
これらの時期をうまく乗り越えていけるカップルは、長続きする...

達人が選ぶ美味しいお米ランキング。
1位:高知県「土佐天空の郷ヒノヒカリ」
2位:長野県「幻の米ブナの恵コシヒカリ」
3位:函館の「ふっくりんこ」

達人が選ぶカレーにあうお米
秋田県産「萌えみのり」

米10キロの袋には何粒入っているか?53万8448粒